臍からキノコが生えた日には

思いついた事や、気になった事を取り上げて、書き連ねます。あと、みんな大好き “ヘトポンチャス“ について綴ってます。

みんなは知らない「腸内フローラ」。

f:id:kabiru:20170525011420j:plain

 

 

「腸内フローラ」って、最近はよく耳にするけどです。

 

名前だけで判断すると、キレイでいい匂いがするイメージがあるです。

だって、フローラだからです。

 

芳香剤とか、お花のイメージ。

フローラルの香りとかです。

 

 

 

読みの音だけで聞くと、ちょうないふろーら。

町内?、のフローラ?のです?

 

 

ピンポーン、ピンポーン‼︎

「スズキさ~ん、フローラ!」

「は~い。あら、隣の奥さん。」

「はい、スズキさん。今月の町内フローラ。

 生ゴミ、出す場所変わったから確認しといて。

 それでね、それでね、奥さん、今度、サトウさん家で

 若いツバメを愛でる会を開くんだけど・・・」 

 

 

のです。

 

 

「フローラ 意味」

flora:一定の区域内に分布する植物の種類。フローラ。フロラ。

出典:デジタル大辞泉

っということのです。

 

 

 

と、いうことは、

 

全長約7~9m程度の腸の内部に

植物が群生している!ってことは

いずれは、植物に支配され、毛穴という毛穴から

植物の蔓が伸び、根が体内を覆い、

人が住み着いて、飛行石を作っちゃったりして、

そんで空に飛んでったと思ったら、

雲に包まれて、あれ最近、人を見なくなったな~と

思ったら、小さな船と大きな船が来て、

ちょっとまた騒がしくなったと思ったら、

なんか呪文が聞こえて、うひゃ、体がバラバラに!

そして、大きく育った植物と体の一部だけが、宇宙へ飛んでっちゃう。

 

 

みたいなことにはならないにしても、不安のです。

  

 

「腸内フローラ」

腸内に住む菌は、腸内菌といい、種類は数百種類、その数は、

約100兆個にもなります。 これら多種多様な細菌の集団を植物が

群れている様子(叢・くさむら、フローラ)になぞらえて、

腸内細菌叢、あるいは腸内フローラと呼んでいます。

 

出典:一般社団法人全国発酵乳乳酸菌飲料協会

はっ酵乳、乳酸菌飲料公正取引協議会HP

 

というこでしたのです。

 

 

そんな菌が、お腹にいっぱいいるってだけで、

なんかワクワクしますが、

この腸内フローラの調子次第(バランス)で

毎日の健康や美容に影響があり、

太りやすくなったり、肌の調子が悪くなったり

しますのです。

ということは、

なんと、私たちはの体は菌に操られているのです!

体内に、ものすごい数の菌(生命体)がいるってことは、

本当にワクワクするのです

 

 

ギモンのです

重度の潔癖症の人(つり革を持てないとか、アルコール消毒必須など)に、

「腸内フローラ」の映像を見せて、

「あなたの体内に、こんなにも菌が生きているんですよ。」と

教えてあげたら、ショックが大きすぎて亡くなってしまいました。

さて、これは罪になるのでしょうか?のです。

 

 

亡くなるほどのショックを受けるか、

それと潔癖は別。なのかどうかも、聞いてみたいところ。

 

 

のです。